マスキッパ/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(X・Y&オメガルビー・アルファサファイア)

マスキッパ/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集


型考察(ネタ・マイナー) 節を編集

+  さかさバトル

普通の両刀型 節を編集

性格:いじっぱり or ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:みどりのプレート
技:くさむすび/パワーウイップ/ねむりごな/かみつく
選択技:しっぺがえし/かみくだく

表で議論の活発なマスキッパだが、ここはひとつ某先生の型でも参考にして落ち着こうじゃないか。
あえてかみつくを選択しているのはトリパ要因だったからと思われる。ちなみにクビになったらしい。
ある程度みずタイプを流すことができて、さらに一撃でもっていくことができるとのこと。
困ったときは相手を眠らせ、交換読みでもう一度ねむりごなだ!(オイ)

実はプレートを持たせるとH振りシャワーズ、ラプラス、カバルドンが確定1発。スイクンが高乱数1発。
まさに両刀。ダテで持たせているわけではなかった。

【ダブル】サポート型 節を編集

性格:おだやか/ずぶとい
努力値:HD252orHB252
持ち物:たべのこし
確定技:いえき/いかりのこな
攻撃技:まとわりつく/ギガドレインorエナジーボール
補助技:いばる/こうごうせい/ねむりごな/しびれごな/やどりぎのタネ/みがわり

いえき、いかりのこな、地面無効を活かしてケッキングと組む型。

因みにいえきを覚える地面無効にシビルドンが、スキルスワップを覚える特性ふゆう除く地面無効はココロモリバタフリーが存在する。
バタフリーもいかりのこなを覚えるので差別化を図っていきたいところだが、バタフリーの優秀な特性のスキルスワップに対する優位点になる技はなく、低耐久故いえきさえ使えませんでしたという試合もザラ。