メブキジカ/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(X・Y&オメガルビー・アルファサファイア)

メブキジカ/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集


型考察(ネタ・マイナー) 節を編集

+  さかさバトル

特殊型 節を編集

性格:ひかえめ、おくびょう、など
特性:ようりょくそorてんのめぐみ
努力値:特攻素早さ252or素早さ葉緑素調整 残りHP
持ち物:いのちのたまorこだわりメガネor各種ジュエル
確定技:エナジーボールorくさむすびorギガドレインorソーラービーム(葉緑素必須)
攻撃技:しぜんのちから(トライアタック)、破壊光線、シャドーボール、りんしょう、目覚めるパワー(地、岩、炎、氷など)、補助技:うそなき、みがわり、やどりぎのたね、でんじは

攻撃範囲は物理よりも狭い。特殊の利点はめざパを採用できることと天の恵みトライアタックができること。
トゲキッスがフェアリーになったので6世代では天の恵みトライアタックをタイプ一致で使えるのはこの系統だけになった(ただしトゲキッスの不一致トラアタの方がこちらの一致トラアタより威力が高い)

火力が低いので、嘘泣きか天の恵みシャドボorエナボの追加効果でカバーしたい

一応でんじは+ねむる+いびきでまひるみもできるが、トゲキッスかハピナスでやった方が良い。

天気始動狩り型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ晴れ時スカーフキュウコン抜き 残り耐久
特性:ようりょくそ
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:ウッドホーン/とびげり/しぜんのちから

バンギラス・カバルドン・ユキノオー・ニョロトノ・キュウコンを狩れそう。ノオーはタスキが多いから無理かもだが・・・

↑ひでりキュウコン流行っててまったく同じ型を考えついたわw けっこう実用性あるんじゃね?
個体値Vでダメージ計算したが、防御特化でもない限りは
上で挙がってるカバ以外のH252振りの相手を確定で一発、あとはスカーフバンギの奇襲がちょっと気になる程度
見せ合い段階でメブキジカを見てキュウコンをためらう相手は少ないだろうし
キュウコン→ウインディ・タスキ風船以外のシャンデラみたいな安直な晴れパならかなりいい仕事できるぞ
↑スカーフバンギでも特殊なら大文字を確定で耐える
計算はバンギ補正なしC252でこちらH172
物理の馬鹿力は無理です。

この型+ワイルドボルト(努力値はA252、S84(スカーフキュウコン抜き)、残りHP)をフリーで試した。
一番対峙したのはカバで、しかし十中八九HP振りされてたから一撃で落とせたことがない。
ウッドホーン⇒あくび⇒ウッドホーン(カバたおれる)⇒メブキジカ寝る⇒相手無償降臨のパターンが多くて苦戦した。
急所引いても、どのみち後続のドリュウズに舞われて無双される。
従来から言われてるように、キュウコン、ニョロトノでもそうなんだけど、パーティ単位で対策しないと厳しい。
ただ、対策の対策を練ってない安直なパーティなら、ゴリ押しで有利な状況を作れる。アイテムなし特化グドラの冷ビ程度なら耐えるし。
(ネタにマジレスすいません)
↑まあ天候始動相手に有利に闘えるってだけで、勝てるとは限らないのはみんなわかってると思うけど。自分も実際使ってみてそう思ったし。

晴れ始動炎4倍狩り型 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP
特性:ようりょくそ
持ち物:オッカのみ
確定技:しぜんのめぐみ/にほんばれ
選択肢:しぜんのちから/ウッドホーン/メガホーン/すてみタックル

バトルビデオ 87-57355-39449
とりあえず成功したので書いてみた
虫鋼(ノーマル半減,草1/4,炎4倍弱点)を誘う間に自ら晴らし、晴れオッカめぐみで焼く
ナットレイはきついが、H振りハッサム程度なら一撃で持っていける
オッカ持ちなので炎技一発耐えてのしぜんのちからで炎タイプにも勝ち目がある・・・かも
素早さ調整は晴れ時スカーフ100族抜き位でいいと思う

バトン型 節を編集

性格:ようき
努力値:HP252 防御124 特防124 攻撃or素早さ10 または 耐久調整 素早さ調整 高速移動なしの場合はH252 S252
特性:そうしょく
持ち物:メンタルハーブ/オッカのみ/ひかりのねんど
確定技:バトンタッチ
選択肢:こうそくいどう/つるぎのまい/かげぶんしん/ウッドホーン/みがわり/やどりぎのタネ/メガホーン/ひかりのかべ

持ち物なしの不一致大文字・冷凍ビームは余裕で耐えるぞ!
スターミーはウッドホーンで確2で狩れる!
水、地面や遅い奴にはやどりぎやみがわり、速い奴には高速移動でバトンタッチだ!
素早さV陽気なら無振りでも1回積めば最速100族スカーフまで抜けるぞ!

物理アタッカーばっかりなのでまず読まれない、挑発もまず打たれないがメンタルがあると安心
半減があると一致文字・冷凍Bでも余裕で耐えて、相手によってはもう一度出撃できる

お供にシャンデラ様を添えると相手は文字も飛び膝もシャドボも打てないジレンマに

意表をつくくらいしかできないのでネタ

技候補につるぎのまい、ひかりのかべ、持ち物候補にひかりのねんどを追加。

壁を張ることで、炎技や氷技を2回耐えて剣舞バトンできれば、後続の物理アタッカーのサポートとして十分実用的だと思うのだがどうだろう?
後続の行動回数も(バトン先によるが)壁によって稼げるし、ネタにしておくには惜しい強さがあると思う。

ついでに言うと、そうしょくで攻撃UPもついでにバトンできたりしておいしい。

毒鹿型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252
特性:どちらでも
持ち物:どくどくだま
技:まもる からげんき ウッドホーン とびげりorしぜんのちから

どこまでネタかがわからないが守る→毒毒玉発動→空元気を狙う型。
こんなのどんなノーマルタイプでも出来るというのは言うまでもないが、コイツには専用技ウッドホーンがある。
これにより毒の反動を吸い取って回復することが出来るのだ。

最後の技スペは鋼対策のとびげりorしぜんのちからとなるだろう。

とっておきな晴れパ型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
特性:ようりょくそ
努力値:A252S調整残り耐久
持ち物:いのちのたま、きあいのタスキなど
確定技:とっておき
その他:かたきうち/まもる/つるぎのまい

BW2の教え技で新たに習得したとっておきを使ってみる型
リーフィアもようりょくそ(夢特性)持ちでとっておきを覚えるが
タイプ一致で撃てるメブキジカの方が火力が高い、素早さ種族値は同じ95

あらかじめ天候を晴れにしておいて、死に出しからのかたきうち、以降はとっておきを連発
すなかきムーランドと似たような運用が出来る、攻撃種族値はどちらも100、ちなみにエテボースも100
差別点として、こちらはつるぎのまいを覚えるため、舞う→とっておき連発の流れも可能
ただ、メブキジカは草タイプも入っているので弱点が多く、耐久種族値もムーランドの方が上である
また、あちらは砂嵐前提に対してこちらは晴れ前提なので、相手のタスキや頑丈を潰すことが出来ない
↑XYではムーランドがA110に。
ただしまだSでは勝っているため劣化ではない。

XY以降の晴れ要員は夢ヒマナッツか乾燥肌パラス。
襷耐えからの日本晴れで砂嵐ヌケニンのように使える。
ヒマナッツは我武者羅がパラスは胞子があるため相手も悠長に積んだり交代することが出来ない(連続技は知らん)。

どちらにせよ型がバレやすく、鋼やゴーストで止まるのはご愛敬
晴れパ前提だから相手は鋼タイプを選出しにくい・・・かも?

地形利用型 節を編集

性格・努力値:出る技の物理特殊に合わせて攻撃面と素早さを
確定技:ほごしょく/しぜんのちから

ほごしょく→しぜんのちからで必ずタイプ一致になる(はず)。
BWの通信対戦では地面タイプのじしんになるが、将来的に他の地形も利用できるようになるかもしれないので両刀にしておいても面白いかも。

天の恵み物理型 節を編集

性格:いじっぱり
特性:てんのめぐみ
努力値:H6A252S252
持ち物:パワフルハーブ
確定技:飛び跳ねる/岩砕き
選択技:ウッドホーン/メガホーン/恩返し/すてみタックル/ひみつのちから/(自然の力)

岩砕きで防御を下げ、飛び跳ねて追加効果麻痺60%を狙う。
ORASで秘密の力習得。6割麻痺が一致で狙える。グラスフィールド状態で、6割眠り狙いも。

しぜんのちからはBWのみ地震、XY以降はトライアタックとなる。