エルフーン/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(X・Y&オメガルビー・アルファサファイア)

エルフーン/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集


型考察(ネタ・マイナー) 節を編集

+  さかさバトル

本家には無いレベ1型 節を編集

※従来ここには同名の型が三つありましたが、内二つは本家に似たような型があったため削除
及び、型名を少し変更いたしました

特性:いたずらごころ
性格:自由
努力値:自由
持ち物:たべのこし
確定技:みがわり/まもる/アンコール 
選択技:がむしゃら/やどりぎのタネ/どくどく/とんぼがえり 

どんなに最大HPが低くても、食べ残しは1ターンでHPを1回復してくれる。
そして、最大HP11のポケモンの身代わり消費HPは2だ。
つまり……

身代わり→守る→身代わり→……→守る→身代わり→守る(計32ターン)
終了時:こちらのHP満タン、相手の技PP32消費
(なんとなく守るから先に使いたいかもしれないが、PPは16同士だし
堪えるを覚えるわけでもない。最後のHPで1だけ得をするので
我武者羅の有無と相談したりしてお好きなように)

ここまで来ると、さすがに相手は『みがまもなんて積んで楽勝』とは言っていられない。
軒並みPPを0にされてしまう。なにより下手をすると先制アンコールが飛んでくる。
泣く泣く交代すれば選択技で悠々攻めに入られたり起点にされたり。そしてまた絶対防御。

当たり前だが、挑発や連続攻撃、先制技で止まるのはご愛嬌。

↑実も蓋もない話だがこんな型でも体力でリードさえすれば、後は30ターン放置でTOD勝ちできちゃうんだよな…

Lv2のヤミラミでも可能

Lv1起点作り型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格:自由
努力値:自由
持ち物:きあいのタスキ
確定技:がむしゃら/しぜんのちから/おきみやげ
選択技:アンコール/どくどく/やどりぎのタネ/ちょうはつ/おいかぜ

上とは違い攻撃型。後攻がむしゃら+悪戯心自然の力による我武石火。
退場時に各種搦め手で後続のサポートをする。怖いのはゴーストタイプ。

後続積み型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格おくびょうorようき
努力地HS252BorD4またはS220H60B4D212
持ち物きあいのタスキ
確定技:わたほうし・おきみやげ
選択技:おいかぜorがむしゃらorちょうはつorアンコール

わたほうしでSを下げて置き土産で自主退場→積みアタッカーで積むがこの型の目的。
また、挑発用に挑発、襷がむしゃらなど色々あるがそこはお好みで選択。
ちなみに2つ目の努力地振りは砂込みバンギの文字、冷凍耐え調整。
マンムー?何それ(ry

メロメロ小悪魔ちゃん型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格:ようき
努力値:H4n+1 S252(先制技対策)残りは対礫用に全B耐久振り
持ち物:たべのこし
確定技:メロメロ・みがわり・やどりぎのたね・毒々

性別統一パや主力の性別が偏ったPTに当たったら最後
害悪ポケモンの2つ名に恥じない嫌らしさを見せてくれる
しかし同性・草・毒・鋼にはかなり弱いぞ!

おすすめは♀
いたずらごころ最速のS116(トルネボルト雷風111)でラティオス、ダゲキ、ニドキング等の厄介な速攻アタッカーを無力化
尚、ハピナスやクレセリア、ニドクインのような♀しか居ないポケモンは一撃技も使える別のポケモンで性別補完
↑真面目に考えたら♂のがいい。メガガルーラにも刺さるし嫁ポケとかはほとんど♀。♀で固めてるPTはあっても♂で固めてるPTはほとんどない

ねむねご型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 HP252
持ち物:たべのこしorプレート
確定技:ギガドレイン/ムーンフォース/ねむる/ねごと

特性悪戯心の効果で先制寝言から攻撃技が出る。
素早さ無振りでも、先制ムーンフォースでガブラティを狩れる。かも。

輝石モンメン型 節を編集

特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい
努力値:H4n+1 防御252 特防252
持ち物:しんかのきせき
確定技:やどりぎのタネ/みがわり/アンコール/まもるorがむしゃらorどくどくorコットンガード

ネタに置いたはずなんだけどいつの間にか消されてたので復活。

エルフーンよりちょっとだけ硬い。
HPが少なくなることで、やどりぎでの回復の割合がアップし、みがわりを作りやすくなる。