プテラ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(X・Y&オメガルビー・アルファサファイア)

プテラ 節を編集

No.142 タイプ:いわ/ひこう
通常特性:いしあたま(技の反動ダメージを受けない)
     プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実が食べられなくなる)
体重  :59.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガプテラ
タイプ:いわ/ひこう
特性 :かたいツメ(直接攻撃の威力が1.3倍になる)
体重 :79.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早
プテラ80105656075130
メガプテラ80135857095150
アーケオス751406511265110

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/でんき/こおり/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)ノーマル/ほのお/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん

非常に高い素早さを持つ反面、微妙な火力と弱点多数がネック。

XYでメガシンカを獲得。攻撃と素早さがさらに伸び、耐久も並程度になる。
メガシンカ勢の中ではメガフーディンと並び最速のS150。
特性「かたいツメ」は岩技を強化できないが、一致飛行技とサブウェポンの火力を底上げできる。
その高い素早さからの岩雪崩・フリーフォールで主にダブル・トリプルで活躍する。

AS252振りで比較すると
ようき通常プテラ:A157-S200
ようきメガプテラ:A187-S222(火力約1.2倍、ツメ補正技は約1.5倍)
いじっぱりメガプテラ:A205-S202(火力約1.3倍、ツメ補正技は約1.7倍)※初ターンは遅い


最新世代の考察こちらに、過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

基本的に「きんちょうかん」が安定。半減実やオボンの実を無視できるので有用。
「いしあたま」は有用な反動技を覚えない。
「プレッシャー」はスカーフ判別に用いる場合に採用。
(霊獣ランドロスのスカーフなど。「きんちょうかん」は素早さに関係なくアナウンスが出るため判別できない。)

なお、出した瞬間にどの特性かは必然的にバレる。


技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
通常ツメ
ストーンエッジ100(150)--80急所ランク+1高威力のメイン技。やや命中不安。
いわなだれ  75(112)--90ひるみ30%命中を重視するなら。ひるみにも期待できる。
フリーフォール60(90)117-ダブル・トリプルにおけるコンボ成立のお供に。
つばめがえし 60(90)117必中-威力は低いがツメ補正でそれなりの威力に。必中効果も役立つ。
ゴッドバード 140(210)--90ひるみ30%
急所ランク+1
高威力だが溜めが必要。使うならパワフルハーブを持たせるか、
みがわり挑発などで隙を作る必要がある。
じしん    100--100-安定した高火力で高範囲。鋼対策に。
こおりのキバ 658495ひるみ/凍り10%地面タイプや4倍弱点に対して。
ほのおのキバ 658495ひるみ/やけど10%ハッサム、ナットレイに有効。ただしバレパンがきつい。
だいもんじ  110--85やけど10%ほのおのキバと選択。
ドラゴンクロー80104100-氷2倍の竜を倒したいなら。
かみなりのキバ658495ひるみ/まひ10%通常は岩技で事足りるが、メガシンカなら水タイプやエアームドに有効。
アクアテール 9011790-対地面。
かみくだく  80104100防御↓20%メガシンカ時にメガゲンガーを確1、H252メタグロスを確2にできる。
アイアンヘッド80104100ひるみ30%対フェアリーやマンムーに。
変化技タイプ命中備考
ステルスロック-教え技。速いため挑発を受けにくく、ほぼ確実に撒ける。
どくどく   90耐久ポケへの交換を読んで入れられればおいしい。
ちょうはつ  100耐久ポケの補助技封じに。
ふきとばし  100打たれ弱いのでリスクを伴うが、ステルスロックをまいておけばダメージを蓄積できる。
おいかぜ   -死に際の味方へのサポートに。
つめとぎ   - 命中不安の技が多いので相性がいいが、積んでいる暇はあまりない。
みがわり   - 様子見や状態異常の回避、プレッシャーの時間稼ぎ、きのみの発動などに。
まもる    - 様子見に使ったり、プレッシャーと合わせて。

型考察 節を編集

プテラ:アタッカー型 節を編集

特性:きんちょうかん
性格:ようき/むじゃき/せっかち
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりハチマキ/パワフルハーブ
確定技:ストーンエッジorいわなだれ
選択攻撃技:つばめがえしorゴッドバード/じしん/ほのおのキバorだいもんじ/こおりのキバ/かみくだく
選択補助技:みがわり/ちょうはつ/まもる/つめとぎ/どくどく/おいかぜ

岩+飛行+地面技+素早さ種族値130で、非常に広い攻撃範囲を持つ。
ただし、弱点は多く種族値的にも打たれ弱い。攻撃種族値も足りていないため、タスキやハチマキで強化するのが基本となる。

無邪気最速で岩雪崩/大文字/毒々/ステロ@襷でステロ撒きで使ってるけれどもいい感じ。
C実値106でH振りハッサムが文字で確一。緊張感でオッカも発動させない。
耐久や苦手な相手には毒撃って逃げる。
もしくは毒々入れた後雪崩で怯ませて強引にターン稼ぎしてこちらが墜ちるまでダメージを稼ぐなんて事も可能。
挑発もまず受けず何かしら相手に痛手を負わせてステロ撒いてこれるのは優秀だと思う。

メガプテラ:アタッカー型 節を編集

特性:プレッシャー/きんちょうかん → かたいツメ
性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
持ち物:プテラナイト
確定技:いわなだれorストーンエッジ
選択攻撃技:フリーフォールorつばめがえし/こおりのキバorドラゴンクロー/じしん/ほのおのキバ/かみくだく/アイアンヘッド
選択補助技:みがわり/ねごと/まもる/ちょうはつ

メガシンカし、圧倒的なスピードを武器に先手を取り優位に戦う型。
シングルでも活躍できるが、主の活躍の場はダブルとトリプル。
岩雪崩による怯みとフリーフォールによるコンボ成立が非常に強力である。

性格について
基本的に陽気。素早さ実値222により以下の抜きエースを上から叩けるようになる。
スカーフトゲキッス・スカーフシャンデラ・竜舞ギャラドス・竜舞カイリュー。

メガシンカする前提なら、相手の攻撃を受けに出した時に効果を発揮するプレッシャーがいいと思うんだけど。
緊張感は攻撃する時にしか効果を発揮しないから無いも同じ。
↑どちらにしても些細ではあることは否めないが、ダブル・トリプルでなら交代ターンの味方の攻撃により緊張感が活きる可能性はある。好み。
↑効果自体は緊張感の方が若干有用なものの、プレッシャーには特性発動時のアナウンスでスカーフを見破れる場合がある(緊張感では×)のでプレッシャー優位かと。
↑2-3 2014のジャパンカップでプテラを使っていたが(最終レートは1700台で、ボーダーには全然だったがw)、メガ前のプレッシャー・きんちょうかんは受けだしとか味方のきのみがどうとか、特性そのものの効果を使うことより、S判定に使うことの方が多いよ。
 ただし、非メガの場合はきんちょうかん一択なところがあるため、メガすることがバレてしまうことが欠点。また、味方にスカーフ持ちの発動型特性持ち(プレッシャーのサンダーとか)がいると、今度はサンダーのスカーフが相手にばれてしまうということもあるため、プレッシャーが裏目に出てしまうこともある。そういうパーティだとメガでも緊張感の方が有用になってくる。
 ただ、何も考えないならプレッシャーの方が生きる場面が多い。特にダブルだと霊獣ランドのスカーフの有無を見分けられる点が大きい。

【トリプル】非メガサポート型 節を編集

特性:きんちょうかん
性格:ようき
努力値:素早さ252 HP252or攻撃252
持ち物:きあいのタスキ/ぼうじんゴーグル
確定技:フリーフォール/いわなだれ/ワイドガード
選択技:おいかぜ/まもる

トリプルにおけるプテラナイトの所有率は3割強であり、トリプルでは非メガが主流である。
高い素早さからのフリーフォールで味方をサポートしていく。
一致いわなだれ・ワイドガード・おいかぜなど優秀な技が揃っている。

【ダブル・トリプル】メガプテラ:アタッカー型 節を編集

特性:きんちょうかん など→かたいツメ
性格:ようき(推奨)/いじっぱり
努力値:A252 S252をベースに耐久調整
持ち物:プテラナイト
確定技:いわなだれ/フリーフォール
優先技:まもる
選択攻撃技:じしん/アイアンヘッド/こおりのキバ/かみくだく
選択補助技:ワイドガード/おいかぜ

非常に高いSからの一致いわなだれで攻めるアタッカー。
圧倒的Sからのフリーフォールで味方の縛りを解除させることができる。


対プテラ 節を編集

  • 注意すべき点
    ・プテラ
    恵まれた素早さと攻撃範囲の広さ、ステルスロック、ちょうはつ、ふきとばし、おいかぜなどの優秀な補助技。
    上から挑発を撃たれにくいため、シングルではステルスロックやちょうはつなどによる先発補助型が多い。
    タイプ一致いわなだれとフリーフォール、おいかぜ、ワイドガードなどがありダブル・トリプルへの適性が極めて高い。
     
    ・メガプテラ
    性能自体はプテラのほぼ上位互換。課題の火力も解消されておりアタッカーも多い。
    素早さは最速なら95族までの準速スカーフ、81族までの最速スカーフより速く、1舞ギャラドスにも先手を取れる。
    補正を掛けなくても130族まで抜け、HSベースで素早さを調整して耐久に努力値を回せるので、構成の幅も広い。
     
  • 対策方法
    ・プテラ
    バレットパンチ、アクアジェット、こおりのつぶてなどの弱点を突ける先制技。
    ハッサムのバレットパンチや火力アイテム持ちのマリルリのアクアジェットなら、耐久無振りを一撃で倒せる。
    しかし大抵タスキ持ちなので、仕事をされたくないならいたずらごころのちょうはつ持ちを先発させると良い。
    火力は高くはないので、4倍弱点を突かれない、弱点を突けるポケモンなら殴り勝つこと自体は楽。
    ダブルやトリプルではねこだましで動きを止めてる間に倒すか、トリックルームが最大の対策となる。麻痺も有効。
     
    ・メガプテラ
    プテラと対策はほぼ同じだが、耐久が上がり、多くが耐久調整されているため、先制技では一撃では落とせない。
    持ち物の関係で状態異常への耐性は無いので、耐久型のポケモンで麻痺や火傷にしてしまうと良い。
    火力が上がっているため、後出しから対処できるポケモンは通常のプテラと比べると限られている。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th5th
6th
威力命中タイプ分類PP備考
--1*アイアンヘッド80100はがね物理15*XY以降
-11こおりのキバ6595こおり物理15
-11ほのおのキバ6595ほのお物理15
-11かみなりのキバ6595でんき物理15
111つばさでうつ60100ひこう物理35
2211ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
1511かみつく60100あく物理25
3611こわいかお-100ノーマル変化10
-99ほえる--ノーマル変化20
81717こうそくいどう--エスパー変化30
292525げんしのちから60100いわ特殊5
-3333かみくだく80100あく物理15
434141とっしん9085ノーマル物理20
--49フリーフォール60100ひこう物理10
-4957アイアンヘッド80100はがね物理15
505765はかいこうせん15090ノーマル特殊5
-6573いわなだれ7590いわ物理10
-7381ギガインパクト15090ノーマル物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
秘02そらをとぶ9095ひこう物理15
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
ふきとばし--ノーマル変化20
おいうち40100あく物理20
みやぶる--ノーマル変化40
はがねのつばさ7090はがね物理25技51
りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
のろい--ゴースト変化10
ダメおし60100あく物理10
はねやすめ--ひこう変化10技19
おいかぜ--ひこう変化30教え
ワイドガード--いわ変化10

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15Lv
アクアテール9090みず物理10
だいちのちから90100じめん特殊10
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10Lv/技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-90ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数8960歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で4608歩)
性別♂:♀=7:1
進化条件進化しない

遺伝経路 節を編集

ふきとばしポッポ(L17)/ヤミカラス(卵)/ムックル(L21)/シンボラー(L14)/ワシボン(L55)など
おいうちオニスズメ(L13)/ドードー(L19)/ヤミカラス(L5)/キャモメ(L34)など
みやぶるホーホー(L1)
はがねのつばさエアームド(L34)/シンボラー(卵)/コアルヒー(卵)など
りゅうのいぶきチルタリス(L35)/アーケン(L31)
のろいバクーダコータスビーダル(Lv)→カモネギ(卵)
ダメおしオニスズメ(L29)/ヤミカラス(L25)/コロモリ(L12)
はねやすめポッポ(L37)/オニスズメ(L33)/ホーホー(L53)/キャモメ(L29)/ペラップ(L41)/マメパト(L18)/コアルヒー(L30)など
おいかぜポッポ(L41)/ネイティオ(L27)/ヤミカラス(L51)/ペリッパー(L50)/マメパト(L46)/シンボラー(L11)/コアルヒー(L37)/ワシボン(L37)/など
ワイドガードマンタインアバゴーラママンボウ(Lv)→キャモメ(卵)