サンドパン - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

サンドパン 節を編集

No.028 タイプ:じめん
通常特性:すながくれ(天気が「すなあらし」の時、回避率が1.25倍になる・すなあらしのダメージを受けない)
隠れ特性:すなかき(天気が「すなあらし」の時、素早さが2倍になる・すなあらしのダメージを受けない)
体重  :29.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
すなかきHP攻撃防御特攻特防素早
サンドパン75100110455565
ドリュウズ11013560506588

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2)どく/いわ
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき

攻撃と防御が高めだが、単純な能力ではカバルドンドンファンに劣りがち。
第5世代から新特性「すなかき」を得て独自の戦い方ができるようになったものの、
XYでの天候パーティの弱体化を受けて不遇ポケモンに戻ってしまった感がある。
その一方で今作でははたきおとすの仕様変更や威力上昇により、サブウェポン候補の一つとなった。

ドリュウズとはタイプも性能も異なり覚える技の差異も多いので
差別化はさして気にしなくとも良い。


最新世代の考察こちらに、過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
じしん    100(150)100-安定したメインウェポン。
ストーンエッジ10080急所ランク+1優秀なサブ。地面技との相性補完に優れる。
いわなだれ  7590ひるみ30%エッジより低威力で高命中。すなかき発動時はひるみも狙える。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%後続へのサポート意識。じならしと違い無効化されないのが良い。
シザークロス 80100-草タイプ全般と、浮いている超・悪に有効。
シャドークロー70100急所ランク+1浮いている超・霊に対して。
つじぎり   70100急所ランク+1シャドークローと役割は同じ。ノーマルにも通るが格闘に半減。
はたきおとす 65→97100道具無効化そこそこの威力の命中安定のサブウェポンとして使え、後続の補助にもなる。
つばめがえし 60必中-ヘラクロスや草/格闘ピンポイント。
積み技で火力を補強すれば回避戦法への対策にもなるか。
いかりのまえば-90-教え技。相手に関わらず一定のダメージを与えられる。
カウンター  -100-半端な物理技なら耐えて返せるが、すながくれの発動に注意。
じたばた   ~200100-最大火力はじしんを超えるが、耐久がそこそこあるのでやや使い難い。
変化技タイプ命中備考
ステルスロック-教え技。サポート用。
どくどく   90交代で出てくる物理受けに撒く。
つるぎのまい-不足しがちな火力の強化に。
つめとぎ  -火力を強化しつつ、ストーンエッジの命中を上げられる。
みがわり  -状態異常技の回避やきのみの発動、じたばたの火力調整に。

砂かき型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:いのちのたま/各種ジュエル/チイラのみ/オボンのみ/きあいのタスキ
確定技:じしん/ストーンエッジorいわなだれ
選択攻撃技:シャドークローorつじぎり/シザークロス/つばめがえし/じたばた
選択補助技:みがわり/つるぎのまい

ドリュウズと比べた場合、格闘等倍なのとエッジ、物理耐久の高さが優位点としてあげられる。
例えばステロ+珠地震耐え調整をすれば相手のドリュメタとしての機能も果たす。
他にも耐久に振れば剣の舞を積む機会は割と作れるので、実力的には今までを考えると十分。
↑耐久無振りでもステロ込み珠地震耐える
下手に耐久に振って火力落とすと確2にならなくなる相手も多く使いにくかったので
調整するなら結構シビアかもしれない

砂撒き要員は特防の低さ、タイプの一貫性を考慮した特防特化バンギラスがオススメ。
↑ドリュウズの場合と同じくスカーフバンギラスも使いやすい。
先制して相手をある程度削っておけばサンドパンでの全抜きがしやすくなる。

意地っ張り全振りで鉢巻を巻いてもそこまでの突破力は無い。
まともなエースアタッカーとして使うならほぼ剣の舞の補正が必要なので、
HSを中心に振って舞うチャンスと上から叩ける可能性を増やした方が使いやすいことが多い。
ただし回復技が無いことや剣の舞以外の積み技が無くてねむカゴにも不向きと言うことで耐久特化までする必要性は薄い。
怒りの前歯やステロに神秘の守り毒毒等の補助技を先制で使える利点もあるが上記の理由で交代読み用程度にとどめておいた方がいい。

・素早さ調整目安

実数値(すなかき時)性格補正努力値通常時すなかき時
85(170)なし0最速ガブリアス抜き
92(184)なし524振り70族抜き最速115族抜き
103(206)なし140準速ラッキー抜き最速130族、最速スカーフ70族抜き(101~)
109(218)なし188無振りFCロトム+3最速スカーフ81族(竜舞ギャラドス)抜き
117(233)なし252準速スカーフガブリアス抜き、最速スカーフ90族と同速
128(256)あり252最速スカーフガブリアス+2、準速スカーフ116族抜き

防御の種族値が一番高いので、性格補正で一番上がるのは防御。
物理耐久がドリュウズとの差別化の部分でもあるので、意地っ張りで物理方面の耐久調整をして運用する際、
特にA152以下(無補正252振り)になる場合はわんぱくで似た振り型にする場合の物理耐久値を計算して比べて見たほうが良い。
特殊耐久も含めてする場合はHPに振っていく方が上がるのでその場合は意地っ張りで良い。

強化アイテム無しのテラキオンのインファイト+でんこうせっかは無振りでも耐える事が出来る。
珠でのこれを耐える場合は意地っ張りならH228B4(H179-B131)、腕白ならH84B12(H161-B145)と振れば耐えられる。

サンプル
・182-150-130-58-75-101(いじっぱり H252-A132-S124) じしん/いわなだれ/つばめがえし/剣の舞 @オボン
オボン込みで根性ブシンの冷凍パンチ+マッパも高確率で耐える。
バンギを殴りに来た物理ポケに対面させればほぼ安全に剣の舞を積める。ドリュウズにはできない芸当。
Sを130族抜き抜き(101)にすることでスカーフガッサに対して先制つばめがえしを撃てる。
・いじっぱり AS252 じしん/いわなだれ/じたばた/剣の舞 @きあいのタスキ
AS全振りだと能力値的にはドリュウズに劣るが、一致地震を超える高火力のじたばたで差別化。
剣舞+最大火力じたばたでHP振りロトム確1、防御特化クレセリア確2。
しかしステロでタスキが潰れたりHPが中途半端に削れてじたばたの火力が確保できないこともあり安定感には欠ける。
タスキを持たせることで特殊ポケの前でも安全に積めるようになるが、逆に先制技持ちの物理ポケには滅法弱くなる。
物理に強いカバルドンと組み合わせた方が使いやすいかもしれない。
↑性格はようきの方がいいのではないだろうか
確2が乱数に入ったりするのかはわからないけどノオーなんかにも確実に先制できるようになる

ステロサポート型 節を編集

性格:わんぱく
特性:すなかき推奨
努力値:HP252 防御252 攻撃4 など
持ち物:ゴツゴツメット/オボンのみ/ラムのみ/レッドカード
確定技:じしん/ステルスロック/いかりのまえば
選択攻撃技:がんせきふうじorストーンエッジ/はたきおとす/こうそくスピン/カウンター
選択補助技:どくどく

物理流しを兼ねつつステロを巻いて後続をサポートする型。
このポケモンのアイデンティティとしては砂かきにより、カバルカリオ構築のメガルカリオを砂化で上から叩ける点と
優秀な削り技であるいかりのまえばを習得できる点が挙がる。

シーズン3のPGL統計では
性格=わんぱく 34.2%(1位)
持ち物=ゴツゴツメット 32.6%(1位)
となっており、サンドパンを使う上での基本型と言うことができる。

育成例
H212-A4-B244-D4-S44 わんぱく すなかき @ゴツゴツメット
「じしん、がんせきふうじ、いかりのまえば、ステルスロック」

・A4振り地震について
ゴツメありきだが4振りだけで高い遂行力を発揮できる。以下ダメージ計算

B4メガルカリオ→ゴツメダメ込みで1発(86.8%~103.4%、18.8%で乱数1発)
無振りガブリアス→超高乱数3発(32.7%~39.3%)、ゴツメダメ2回込みで96.5%の高乱数2発(B4だと87.1%)
B4バシャーモ→高乱数1発(98%~116.1%、87.5%で乱数1発)
H252バンギラス→確定2(50.2%~60.8%)
H252ギルガルド→確定2(50.2%~58.6%)
H4振りライコウ→ステロダメ込みで1発(87.9%~104.8%、25%で乱数1発)

・すばやさについて
無振りもありだが、S44振りすることで砂かき発動中に最速メガルカリオを抜けるようになる。
りゅうのまい1積み準速メガバンギラスを抜くのであればS60振り、
最速スカーフバンギラスを抜くのであればS68振りがそれぞれ必要。
それ以上割くのは物理耐久をおざなりにすることに繋がるので非推奨。

・物理耐久について
上の振り方はHP=防御となる(あまりの努力値で物理耐久指数が最大になる)配分。
素早さや攻撃にどれくらい割くかによって変動する。以下は主なダメージ計算。

無補正極振りメガルカリオのインファイト+しんそく+ステロダメ→確定耐え(57.6%~67.7%+19.2%~23.1%+6.2%)
無補正極振りガブリアスのげきりん→確定3(39.5%~47.4%)、補正有りだと42.9%~51.4%で6.3%で乱数2発
A特化バンギラスのかみくだく→低乱数3発(29.3%~35.5% 19.3%で乱数3発)
A特化ファイアローのブレバ→鉢巻だと高乱数2(47.4%~56.4%)、珠なら確定3(41.8%~49.1%)
A特化メガガルーラのねこだまし+すてみタックル→4発全て最高乱数でない限り耐える(14.1%~17.5%+6.7%~8.4%+42.3%~49.7%+20.3%~24.2%)

・特殊耐久について
最低限程度の攻撃であればギリギリ1発耐えられる程度。以下は主なダメージ計算。

無補正極振りメガルカリオのラスターカノン→低乱数1発(85.8%~101.6%、12.5%で1発)
無補正極振りめいそう1積みライコウのめざパ氷→確定2(83.6%~99.4%)
C4振りスイクンのなみのり→確定2(84.7%~99.4%)
無補正極振りヒードランのだいもんじ→確定2(83.6%~98.8%)
C特化ギルガルドのシャドーボール→74.5%~88.1%、無振りかげうちは12.4%~15.2%

・相性のいい仲間
ロトム(水)、メガフシギバナなど。弱点を補いつつカバルドンも倒せるポケモンと組ませたい。
ステロや前歯による削りもできるので、ファイアローなどのエースと組み合わせるのも良好。

対サンドパン 節を編集

  • 注意すべき点
    砂パでの高速アタッカー。物理耐久が高く、剣の舞で火力強化も可能。
  • 対策方法
    ニョロトノやユキノオーでの天候変化。
    防御が高いので先制技では倒しにくいが、特防は低いので耐久の高いポケモンの水・草・氷技で倒せる。
    じしん無効+岩技等倍の相手にはあまり有効打がないので受けやすい。ウォッシュロトム、ドータクン、エアームドなど。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th/BWBW2/XYOAタイプ分類PP
サンドサンド
パン
サンドサンド
パン
サンドサンド
パン
サンドサンド
パン
-1-1----まるくなる--ノーマル変化40
11111111ひっかく40100ノーマル物理35
-1-1-1-1すなかけ-100じめん変化15
-----1-1どくばり15100どく物理35
66331111まるくなる--ノーマル変化40
1111773333すなかけ-100じめん変化15
1717995555どくばり15100どく物理35
--21217777ころがる3090いわ物理20
--13139999こうそくスピン20100ノーマル物理40
--252814141111れんぞくぎり4095むし物理20
----17171414マグニチュード-100じめん物理30
3033151511111717スピードスター60-ノーマル特殊20
3742191920202020みだれひっかき1880ノーマル物理15
---22-22-22ブレイククロー7595ノーマル物理10
4552273323232324すなじごく3585じめん物理15
2324314026262628きりさく70100ノーマル物理20
----30303033あなをほる80100じめん物理10
--334534343438ジャイロボール-100はがね物理5
----38383843つるぎのまい--ノーマル変化20
5362375242424248すなあらし--いわ変化10
----46464653じしん100100じめん物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
カウンター-100かくとう物理20
こうそくスピン20100ノーマル物理40Lv
じたばた-100ノーマル物理15
ブレイククロー7595ノーマル物理10Lv
メタルクロー5095はがね物理35
つじぎり70100あく物理15
HSマッドショット5595じめん特殊15
こらえる-100ノーマル物理154th:技58
なしくずし70100ノーマル物理15
ロッククライム9085ノーマル物理20
たがやす--じめん変化10
いわなだれ7590いわ物理10技80
しんぴのまもり--ノーマル変化25技20
つるぎのまい--ノーマル変化20Lv/技75

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
はたきおとす65100あく物理20
だいちのちから90100じめん特殊10
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
アイアンテール10075はがね物理15
ステルスロック--いわ変化20
ほしがる60100ノーマル物理25
きあいパンチ150100かくとう物理20
FL/Emつるぎのまい--ノーマル変化20Lv/技75
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20Lv
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20Lv
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-90ノーマル変化15技87
Emまるくなる--ノーマル変化40Lv
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件サンド(Lv.22)→サンドパン

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

カウンターレベル技:ケッキング系統・ルカリオ
こうそくスピン自力習得:(レベル技)
じたばたレベル技:ノコッチウリムーゴマゾウジグザグマ・ナマケロ・ケッキングコータスパッチールツンベアー系統・ホルード系統・
ブレイククロー自力習得:(レベル技)
メタルクローレベル技:ポッタイシ・エンペルトルカリオマニューラドリュウズ系統
つじぎりレベル技:ダグトリオペルシアン系統・カモネギハブネークアブソルスカタンク系統・マニューラレパルダス系統・ゾロアーク
マッドショットレベル技:ヌオー系統・ブリガロン系統・ホルード系統
こらえるレベル技:ノコッチゴマゾウヤルキモノパチリスミミロップ系統・マンムー系統・ツンベアー系統
なしくずしレベル技:ニドキングドサイドン系統・ケッキング系統・ズルズキン系統
ロッククライムレベル技:ズルズキン系統
たがやすレベル技:ダグトリオマッスグマビーダルミミロップミルホッグドリュウズホルード